― CATEGORY ―

東京都

退職代行を使いたいけど嫌がらせを受けるのが怖い…。

そう感じている東京都の方はご安心下さい。

退職代行サービスを使うと、使わない場合よりも嫌がらせの危険性が少なくなるんです。

退職代行を使った場合の嫌がらせについて知りたい場合はこの記事を、おすすめの退職代行サービスを今すぐ知りたい人はこちらのリンク先をチェックしてみて下さいね。

おすすめ退職代行サービスを今すぐ確認する!

まずは確認!東京都の会社で退職代行を使っても嫌がらせの可能性は低い!

嫌がらせ対策
離職票が送られてこないハローワークに相談する
源泉徴収票が送られてこない税務署に申告する
雇用保険被保険者証が送られてこないハローワークに相談する
年金手帳が返却されない年金事務所に相談する
私物が返却されない私物を少しずつ持ち帰る
自宅に上司が押しかける退職代行サービスに相談する
有給の日数をごまかされる事前にしっかり計算する
社内に悪い噂を流される気にしない
転職先に悪い噂を流される転職先を内緒にする
退職代行の利用で考えられる嫌がらせとその対策を表にしてみました。

最初にお伝えした通り、退職代行を使うことで嫌がらせを受ける可能性は低いです。

詳しくは退職代行の嫌がらせについての記事に記載していますが、退職代行を利用すればもう会社に行く必要はありません。

そのため直接の嫌がらせを受ける可能性は低いんですよね。

退職代行を使えばその日から会社に行くこともなくなるので、直接的な嫌がらせは受けることはありません。

最も多いトラブルが離職票、源泉徴収票、雇用保険被保険者証などを送ってくれないという事例です。

その場合は、ハローワークや税務署に連絡をすれば会社に調査が入ります。交付を拒んだら罰金を課せられることになります。

なので会社側が書類を交付しないとは考えにくいのです。

社内で陰口を流される可能性もありますが、もう会社の人と会わなくなるので問題ないでしょう。

東京都の転職先に悪評を流されたらどうしようと心配する方もいますが、転職先を秘密にしておけばそこは回避できます。

万が一、転職先が知られてしまったとしても不利になるのは悪評を流す会社側なんです。

退職代行を使わないと退職できないようなブラック企業だと噂になるだけですからね。

他にも嫌がらせがあるかもしれません。いずれにしても実績のある退職代行を選べば問題解決です。

私のオススメする退職代行を利用してもらえば、トラブルなくスムーズに退職できますよ。

次の章では、おすすめの退職代行サービスを厳選して紹介していきますね。

利用するならここ!おすすめの退職代行サービス3選をご紹介!

 
サービス名サポート料金おすすめ度
退職代行Jobs27,000円(組合費:別途2,000円)
退職代行ガーディアン29,800円
退職代行クラウド エンマン
  • スタンダード:33,000円
  • プレミアム:55,000円
※サポート、おすすめ度は運営者の主観で判断

退職代行を利用すれば、嫌がらせを受ける可能性が低くなることは分かりましたか?

続いてこの賞では、おすすめの退職代行サービスTOP3を紹介していきます。

嫌がらせの危険性が低いことは分かったけど、どの退職代行サービスを使えばよいか分からない…

そんなあなたは、私のおすすめする3社から選んでもらえればと思います。

各サービスの特徴などをそれぞれチェックしていきましょう。

おすすめの退職代行①:退職代行Jobs

サービス名退職代行Jobs
運営会社株式会社アレス
サポート
料金27,000円(組合費:別途2,000円)
連絡方法LINE、メール
転職支援あり
おすすめ度
※サポート、おすすめ度は運営者の主観で判断

退職代行Jobsは弁護士が監修している退職代行サービスです。

労働組合と提携しているので、別途費用を支払えば会社との交渉も可能!

有給休暇の取得や退職の説得などを代行してくれるので、安心して依頼をすることが出来るでしょう。

退職代行Jobsの大きなメリットとして、退職代行専門の労働組合や、弁護士の退職代行よりも費用が安いことがあげられます。

交渉可能な退職代行は、5万円以上の費用がかかるということも珍しくありませんからね。

また、過去の退職率100%、退職できなければ全額返金などの保証も厚く、寮や社宅に済んでいる人向けの引っ越しサポートも用意。

現金後払いにも対応しているので、安心して依頼をすることが出来るでしょう。

どの退職代行を利用しようか迷っている人は、退職Jobsを選んでおけば間違いありませんよ。

退職代行Jobsの公式ページはこちら!

おすすめの退職代行②:退職代行ガーディアン

サービス名退職代行ガーディアン
運営組合東京労働経済組合
サポート
料金29,800円
連絡方法LINE、電話
転職支援なし
おすすめ度
※サポート、おすすめ度は運営者の主観で判断

退職代行ガーディアンは労働組合法人が運営している退職代行サービスです。

弁護士事務所の退職代行サービスに比べると利用料金が安く、追加料金無しで退職をすることが可能!

有給消化のサポートや書類の受け取りなどの交渉を代行してくれるので、会社とやり取りせずに円満退職をすることが出来るでしょう。

退職率100%という実績もありますし、違法性がないため安心して利用することが出来ます。

即日退職することが出来たという口コミや、もっと早く利用しておけば良かったという声も…。

現金後払いや、退職後の転職活動へのフォローなどはないので、その点にはご注意下さい。

ただし、利用料金の安さや信頼性を考えると、非常におすすめ出来るサービスの一つだと言えるでしょう。

退職代行ガーディアンの公式ページはこちら!

おすすめの退職代行③:退職代行クラウド エンマン

サービス名退職代行クラウド エンマン
サポート
料金
  • スタンダード:33,000円
  • プレミアム:55,000円
連絡方法LINE
転職支援なし
おすすめ度
※サポート、おすすめ度は運営者の主観で判断

退職代行クラウド エンマンは、弁護士が代行交渉をしてくれる退職代行サービスです。

交渉なしのプランであれば税込み33,000円、交渉の代行をお願いする場合には税込み55,000円と、利用料金は少し高め。

給与の未払いなどがあり、交渉が難航しそうな場合には、退職代行エンマンを検討してみましょう。

退職できない場合には100%の返金保証があるので、安心して依頼をすることが出来ます。

また、退職決定後の2ヶ月間は、無料のアフターフォローも用意されているので、書類関係で不安がある方にもおすすめ。

他の退職代行と同じように、即日対応&24時間全国対応しているので、辞めたいと思った時に退職することが出来るでしょう。

裁判などの手続きが必要になる場合には、別途料金が発生するので、その点も確認の上申し込みをしてみて下さいね。

退職代行クラウド エンマンの公式ページはこちら!